着なくなった洋服を処分したい…そんなときはネット買取を活用しよう!

不要な洋服どうする?

家の中にたくさんの洋服が眠ったままになっていませんか?もう着なくなったので処分したい、でもゴミとして出すのは気が引ける…このような葛藤を抱いたことのある人も多いはずです。「もしかしたら今後着るかもしれない…」と思って残している人もいませんか?

 

少し洋服を処分したい、でも捨てるのはもったいないと思うのであれば洋服買取サービスを利用してみるのはいかがですか?まだ着られるでも自分は必要ないという洋服を売れば、誰かがまた着てくれるかもしれません。しかも多少なりともお金になるのですからメリットも大きいはずです。洋服買取の中でも注目されているサービスに、ネット買取があります。

 

ネット買取の魅力はここ!

インターネットでいつでも手続き

洋服買取サービスを利用するためには、まず業者に申し込みをする必要があります。ネット買取の場合、インターネットからいつでも申し込みできるところが大きなメリットといえます。自宅にネット回線があれば、自宅から一歩も出ることなく手続きができるわけです。しかもインターネットなので、24時間365日いつでも申し込みが可能です。

 

宅配で受け取りに来てくれる

通常リサイクルショップなどで洋服の買取依頼を出す場合には、自分で店舗まで洋服を持っていかないといけません。しかし洋服をまとめて持っていくと、思っているよりもなかなかの重労働です。ネット買取の場合、宅配便で送れるので持っていく労力が省けます

 

無料で査定

ネット買取業者を見てみると、無料で査定してくれる所も多いです。しかも査定金額が納得いかないというのであれば、拒否することも可能です。しかもその場合も手数料は一切かからないので手軽に申し込みが可能です。

 

高額買取を実現させるための3つのコツを公開!

必要ない洋服を業者に買い取ってもらう場合、いくつか高く売るポイントがあります。このポイントをしっかりと押さえるかどうかだけでも、買取価格はだいぶ変わってきます。

 

売るタイミング

1つ目のポイントは、売るタイミングです。同じ洋服でも売るタイミングによって査定額が大きく変わってしまうことがあるので、注意することです。基本的に、オンシーズンのものを持ち込むことです。買取業者は皆さんから引き取った洋服を売るわけですから、オフシーズンのものを持ってこられても在庫の置き場所に困ります。目安としては、春物の洋服であれば2〜5月ごろ、夏物であれば6〜7月に買取依頼するのがベストです。同じく秋物は8〜10月、冬物は11〜1月ごろをめどにして買取依頼すると高値のつく可能性があります。

 

洋服はキレイにして出す

2つ目のポイントは、自分でできる範囲でいいので、きれいにしてから出すようにしてください。一回洗濯をしてから査定に出すと、その分評価もよくなります。洋服買取のサービスを利用するときに、けっこうぐちゃぐちゃの状態でごみ袋などに詰めて出す人も多いです。しかしきれいに一つ一つの洋服をたたんで出した方が、査定士の評価も上がります。自分でできることでしょうし、査定額にも結構大きな影響をもたらすので、やってみてください。

 

付属品は一緒に査定に出す

最後のポイントは、付属品は極力残しておくことです。特にブランド物の洋服を出すときには、付属品のあるなしが査定に大きな影響をもたらしえます。ブランドタグや鑑定書、証明書などを残しておくように心がけることです。偽物でない証明になるからです。

リサイクルショップとネット買取、どちらを選ぶ?

 

洋服買取するにあたって、大きく2種類の方法があります。それはリサイクルショップを利用するか、ネット買取サービスを利用するかの2通りです。どちらを利用すべきかですが、比較するにあたって以下の2つのポイントを押さえておくべきです。

 

1つ目のポイントは、買取サービスを利用するにあたっての面倒さです。リサイクルショップの場合、基本的に査定を行うためには店に洋服を持ち込まないといけません。近所にリサイクルショップがあって、1着や2着の買取依頼であればそれほど問題はないでしょう。しかしまとめて買取依頼したい、少し距離のあるところにしか店がないという場合には査定を受けるだけでも一苦労です。

 

一方ネット買取の場合、依頼はホームページで手続きが可能です。しかもダンボール箱に詰めて、宅配便を使って送れば向こうで査定してくれるので手間もかかりません。リサイクルショップの中には、出張買取サービスを実施している所もあります。そうなるとネット買取とそう大差ないような感じがします。

 

そこで2つ目のポイントである、査定のやり方に着目してください。リサイクルショップは、洋服を専門的に取り扱っているわけではありません。このため、査定をしてくれるといっても実際に皆さんが持っている洋服の価値などをどの程度きちんと把握して査定しているかわかりません。このため、リサイクルショップの査定はかなり厳しく設定されることが多いです。ノーブランドの洋服であれば、50円くらいで買いたたかれることもざらです。

 

不要な洋服どうする?

しかしネット買取の場合、洋服を専門的に取り扱っています。ですから洋服の専門家の査定士による目利きで、買取価格を提示してくれます。

 

このため、リサイクルショップよりも高額の提示を受けられる可能性が高く、ネット買取を利用した方がいいとなるわけです。